ページの先頭です

ニュース&ブログ

エクステンションテーブルの納品/淺井

2018年6月7日

こんにちは。

制作の淺井です。

昨日、関東にも梅雨入りの発表がありました。

これからしばらく家にいる時間が増えてくるという方も多いのではないでしょうか。

これを機会にじっくりとお部屋のインテリアを見直してみるのも良いかもしれません。

当工房はオーダーメイドがメインの工房です。

ご検討中の方は是非一度ご相談下さい。

工房併設のショールームでは一枚板の展示、家具、木の小物の販売も行っております。

DSC_0018 DSC_0030

 

さて、前回までのエクステンションテーブルの納品の様子をご紹介させていただきます。

DSC_0883

サイズがサイズなので、現場での取り付け、組み立て作業になります。

あらかじめ工房で仮組をし、最終確認をしてるとはいえ、やはりそこは現場組み立ての緊張感があります。

もちろん工房とは置かれる床などの環境も違うため、何かが起こらないとも言い切れません。

慎重にネジ一本一本を取り付けていきます。

DSC_0887 DSC_0889

和と洋が見事にマッチした素敵なお部屋のセンターに置いていただきました。

まさにお部屋の主役となる存在感です。

DSC_0904

DSC_0897

DSC_0893

テーブルの伸縮も上手く機能してくれてひと安心です。

外2枚、中2枚の天板がそれぞれ木目が繋がる様に木取りをしています。

DSC_0894

天板の木口に仕込んだジョインターにより、天板同士を固定することが出来ます。

サイズに反し、脚先と天板縁にテーパーを付ける事で、軽やかな印象になりました。

念のため、中央に取り付けられるつっかえ棒をお渡しし、メンテナンスの方法などをお伝えして、無事納品完了です。

「やっと欲しかったものが手に入りました」

「これに合う椅子が欲しくなる」

そんなお言葉をいただきました。

お近くに住むご家族の方全員で食卓を囲む事ができそうです。

DSC_0886