ページの先頭です

ミズナラ無垢材のダイニングテーブルセット - すわる くつろぐ -

テーブルサイズ    L1650×D900×H700
椅子サイズ      W420×D520×H710
使用木材       ミズナラ(日本)

ミズナラのダイニングテーブルセットを制作しました。
オリジナル商品としてショールームに展示してあったダイニングテーブルとダイニングチェアーを気に入ってくださいました。
椅子はまだHPにアップする前で在庫も1脚でしたので、まとめて制作することにしました。

重要な木取り作業です。
丸太挽きで購入したミズナラがありましたのでそれを使い、贅沢に5脚全てを共材で制作することに。
脚には追い柾材を使用し、四方柾で左右の脚の木目が線対称になるよう木取っていきます。
型を使い、木目一本にまで目を凝らし、切る位置を決める作業を納得いくまで行います。
大きな手間が掛かりますが、出来上がったものの木の美しさが大きく違ってきます。

椅子の後ろ姿です。
写真では分かり難いかも知れませんが、脚の木目が左右対称になっているかと思います。
削り込んで行った後にどのような木目になるかを板の状態で読みます。
シンプルなかたちの椅子ですので、よりそのかたちが映えるように材を選んでいます。

ダイニングチェアーはテーブルに仕舞ってある姿を見ることが多いので、後ろ姿が重要です。
この椅子はシンプルな美しさと軽さを追求しました。
背もたれは100mmの角材から削り出しています。
横方向だけでなく縦方向の曲線も大事にし、反り鉋で削り込んでいます。
やさしく背中を包み込みますよ。

完成したダイニングテーブルセットです。
ショールーム内で4脚置いて撮影しました。
このテーブルもシンプルさを追求しています。
脚の太さや天板&幕板の厚さは強度ぎりぎりの細さにしています。
天板はこの薄さにしても反ったりねじれたりしないよう、素性の良い柾目板で制作しています。

お納めしたダイニングテーブルセット。
「やっぱりこのテーブルはカッコいいですね~」「他の家具と全然違う!」と、とても喜んでくださりました。
「次はこのうしろの壁にテレビ台と収納がほしいのですが…」
「どうせなら一体化した飾棚のようにしてはいかがですか」
この部屋の家具を統一したデザインにできたら良いですね。

5歳、3歳、1歳と我が家に近い家族構成。5人家族の楽しい団欒の場になると嬉しい限りです。