ページの先頭です

杉一枚板のテーブル (持ち込み材) - すわる くつろぐ -

サイズ   W2000×D900×H700
使用木材  杉

お客さまが持ち込まれた材でテーブルを制作しました。
天板となる杉の一枚板と、脚となる杉の磨き丸太。
立派なのですが、なかなかゴツイ!

意匠的に工夫する余地があまりないので、構造的に手間を掛けてみました。
天板は鉋掛けし、平面を出しました。
反り止めはブナの追い柾材を使い、送り吸付きという手の込んだ吸付きにしました。

脚はその反り止めを挟むように付け、くさびで固定するように。
4本の脚を付けるとかなりのボリュームになるので、3本脚にも出来るようにしました。

天板の割れにはちぎりという割れ止めも入れ、飾りに。

とても重厚なテーブルができましたね!