ページの先頭です

サクラ材 小テーブル - すわる くつろぐ -

サイズ W640×D600×H700
樹種  サクラ無垢材

2名で使用する小さなテーブルのご注文を承りました。

大きいものではありませんが、ご注文をいただく際に条件としてあったのが、
「地震の際に体を守れるように。」
ということでした。

天板サイズが比較的小さなものですので、
脚部のボリュームとしてはもう少し控えめでも構わないかと思います。

しかし、このテーブルの第二の使用目的は落下物から体をまもること。
デザイン性を重視されると、脚部はどちらかというと華奢になる傾向にあります。
スタイリッシュにすっきりと、というかんじですね。

脚は脱着式で、というリクエストです。
幕板を天板下にまわし、そこに脚を固定します。
しっかりと引き寄せて固定できれば、強度は問題ありません。

天板のサイズ、強度を前提としてテーブル下に普段は椅子を、
そして緊急時には体がおさまるだけのスペースを確保します。

天板はサクラ材の2枚はぎです。
ブックマッチで木の耳を残していますが、
なるべく正方形になるように合わせていきました。

普段はテーブルはテーブルとして制作していますが、
地震が発生した際には人の命を守れるものなんだと改めて意識したものでした。