ページの先頭です

チークのコレクションケース付きチェスト - かざる のせる かける しまう -

サイズ      H1050×W650×D350 
使用木材     ミャンマーチーク無垢材・化粧合板 他

上面にコレクションケースが付いたチェストを制作しました。
材はチークが良いとのことで、上質のミャンマーチークの化粧合板を使用しました。
ミャンマーチークの良材は政府の厳しい規制の下、日本に輸出されることがほとんど無くなりました。入手は難しく、また大変高額です。
良質の化粧合板を入手し、在庫してあるミャンマーチークの最高級柾目材を挽き板として使用しました。

木目は好みの範囲かと思いますが、これが上質なチーク材です。
通直の柾目材で、茶の中にこげ茶色の線が入ったりします。
最高級材はこのこげ茶色の線も入っていないのですが、少し味気なくなるので、このくらいの変化がある方が、チークらしいですね。
側板の正面に貼っているのが、無垢材です。
削ったばかりのチークは少し緑がかっています。
こうした緑や黒の色合いが10年くらい経つと、チーク独特の茶色に統一されていき、何とも言えない高級感が出ます。
それがチークが世界的銘木である理由のひとつであります。

一番上は強化ガラスが置かれ、その下は引き出せるコレクションケースになっています。
玄関の一角に置かれ、時計や鍵などを入れるそうです。
下は引き出しになっていて、ハンカチ類や子供の靴下などを入れます。

納品にお伺いし、無事玄関に設置。
後日、メールをいただきました。

とても素敵な出来栄えに妻共々、大満足です。
なかなか写真だと、素晴らしさが伝わらないものですね。
実物を見て、触ってみて初めて良く分かりました。
これから長い間、大切に使っていきたいと思います。

納品前にご確認のためにお送りした写真での雰囲気に、お客様は少し違和感を感じておられました。
高級良材のチークを使用していましたが、色合いは好みの範囲ですので、こちらも少し緊張してお伺いしました。
実物を見て、その美しさにびっくりされていて、ほっとした瞬間でした。