アクロージュファニチャー

修理・リメイク・再塗装未分類

修理・修繕・再塗装 アンティークデスク

【内容】脚の破損・全体に色むら

アンティークデスク、修理修繕のご依頼です。
施主様ご自身での修理跡があり、大切な家具であることが見受けられました。

再塗装前の、天板の状態です。
全体に日焼け、スレなどの色むらがありました。

破損した脚の状態です。
脚は猫脚のパーツの破損が2か所ありました。1つはぐらつき程度、1つは完全に割れてしまい、宙に浮いた状態でした。

アンティークデスクの天面は古い塗膜を全て剥がしました。
色むらを調整しながら、着色オイルを調合し全体に再塗装を行います。
全体の色が整うと、突板を貼り合わせた美しい木目が際立ちました。

艶が出るまで丁寧に塗り重ねます。
今回の塗装は、アンティーク製品と相性の良い手塗りで行いました。
手跡の風合いに温かみを感じることができます。

古い接着剤を剥がし、新たに接着剤を含浸させます。
脚のパーツはネジでしっかりと固定し、木栓で蓋をします。

アンティークデスクの修理が完了しました。
猫脚の曲線が美しく、真鍮で出来たつまみも経年変化で鈍く光り味わい深い一品でした。
このさきも永く受け継がれてほしいと想いをこめて修理いたしました。

ページの先頭へ戻る