アクロージュファニチャー

木工教室

東京神楽坂の木工教室

現役の家具職人たちが教える本格的な木工教室です。
趣味として、職業として、しっかりと木工を学びたい方が通っています。
一生もののオリジナルの家具を、あなたの手で作ってみませんか。

神楽坂木工教室の特徴

お申し込み

基本カリキュラム

一生ものの、あなただけのオリジナルの家具を作れるよう、私たちは木工の奥深さや楽しさをお伝えしています。
鑿や鉋、鋸などの手道具が扱え、デザインや製図ができるようになり、木の性質や強度を理解し、構造が自分で考えられるようにカリキュラムをご用意しています。
全くの初心者でも無理なく安心してご参加いただけます。

  • 箱物の制作

    鑿・鉋等の道具を使って、基本的なほぞ加工を練習します。
    ある程度加工ができるようになった後、あられ組みを使用した簡単な箱物を制作します。

  • スツールの制作

    立体的な造形物を学びます。
    デザイン・製図し、ミニチュアも作りながら、強度やバランスを考えます。
    鉋を多用し、立体的な造形物を削り出す楽しさや難しさも学びます。

  • 自由制作

    いよいよ自由制作です。
    機械を極力使わない指物的な小物制作、デスクやテレビ台といった家具、椅子のような造形物、人それぞれいろいろな物にチャレンジしていきます。

専門カリキュラム

木工に関するお仕事をしている方、プロを目指している方も通われています。
基本カリキュラムレベルを習得している方には「刃物の研ぎ」「道具の仕込みや調整」「加工精度の向上」など更に木工の神髄をお伝えしていきます。

  • 刃物の研ぎ
  • 道具の仕込みや調整
  • 加工精度の向上

木工機械・電動工具

家具を制作するのを全て手加工だけで行うのは困難なのが現実です。
機械を使う必要も出てきますが、誤った使用をするととても危険です。
木の性質に慣れ、手加工がある程度できるようになってきた方から、安全な加工方法を学びつつ、少しずつ木工機械や電動工具も使用していきます。

使用する大工道具

教室で使用する大工道具は人数分用意してあります。
手道具を持っていない方でも気軽に始められます。
ある程度手加工ができるようになってきた段階で、希望する方は少しずつ手道具を購入していきます。
多くの手道具は正しく使えるようにしっかりと仕込む必要があります。
教室の中では、その仕込みや調整、刃物の研ぎも学んでいきます。

お申し込み

コース・月謝

1コースで月2回の受講となります。【第1・3週】か【第2・4週】のどちらかをお選びください。
入会費は掛かりませんので、安心して始められます。

月謝:10,800円(税込)/ 1コース

講師からご挨拶

木工教室を開催して10年を迎えます。
これまで多くの方に「木工の楽しさや奥深さ」を伝えてきました。

など、木工に関連する方が多く通ってくれています。

また、こうした方々だけでなく

などの目的で通われている方もたくさんいます。

「本格的な家具材を使用し、正しく家具を作る方法を学べる木工教室」として取り組んできました。
目的を果たし、家具職人なったり、家具の訓練校に行くなどし、活躍されている姿を見ることは嬉しい限りです。
趣味として取り組まれている方が「木工は楽しいです」と言ってくださることは、木工を生業とする者として嬉しく思います。
通う方同士のつながりも増え、木工談議に花を咲かせているのを見るのも嬉しいことです。
この10年間、多くの人に出会い、私自身も「皆さんが必要とする木工」を分かり易く伝える方法を学びました。
当教室に通うことで、「木工の楽しさや奥深さ」を感じていただき、仕事や生活を豊かにする一助になってもらえればと思っています。
木工の本当の楽しさをお伝えできるよう、今日も教室を続けています!

お申し込み・お問い合わせ

ご質問などのお問い合わせはこちらのフォームから

03-6265-0241
受付時間:土・日・平日9:00~16:30
お申し込み
ページの先頭へ戻る