ページの先頭です

ニュース&ブログ

5月14日(木)まで、木工教室休講期間の延長のお願い

2020年5月5日

5月6日(水)までを目安としていました緊急事態宣言が延長されました。

5月31日(日)までの延長を基本としながら、5月14日(木)で見直しも図るとのことです。

既にこれまで、3月27日(金)の緊急休講から幾度となく教室休講を延長して来ましたこと、大変申し訳ありません。

神楽坂木工教室は、できる限り日本政府や東京都の要請に従い、教室を運営をさせていただきたいと考えています

5月度の教室は休講とさせてください。

もし、5月15日以降、東京都から「部分的経済活動の再開指針」で、教室が再開できる対象となった場合は、

これまでの振替分として木工教室を開講する予定です。

 

また、大変申し訳ありませんが、口座振替にご協力いただけている方は、

4月20日に5月度の月謝を振替させていただいています。

緊急事態宣言が発出される前の4月5日で事務手続きを終えなくてはならなかったのが原因ですが、

お預かりさせていただいている状態です。

 

皆さまに、重要なお願いがあります。

下記の7項目から、どれかひとつを選び、ご返信いただけませんでしょうか。

3月頃からの振替が溜まってきております。

振替残数で購入できるチケットを販売し始めました。

下記「木工教室からのお知らせ」内の「振替数と交換できるチケットの販売のご案内」で

案内し始めています。

http://www.acroge-furniture.com/news/?p=4940

チケットの詳細を7日までにUPします。

ご検討の上、5月10日までにご返信いただけますでしょうか。

変更は可能です。

よろしくお願いいたします。

 

【皆さまが個々に選んでいただきたい項目】

①5月度のお月謝も含めて、チケットを購入

※5月20日の口座振替は行いませんが、後日費用をいただきます

※6月以降もお休みされた場合もチケットとして使用できます

②5月度の月謝を、6月度にスライドし、これまでの振替数でチケットを購入

※5月20日の口座振替は行いません

③4月度の月謝までを振替分として残し、5月度月謝は6月度にスライド

④5月度の月謝をご返金(5月11日)

※教室を続けていただける場合は、5月20日までに6月度の月謝をお振り込みください

⑤コロナウイルスによる危険度が相当数下がるまで、5月度から教室を休会

※4月度までの振替数はそのまま保管しておけます

※5月度の月謝はご返金します

⑥4月度に遡り、退会

※4月と5月の月謝をご返金しますが、振替残は失効となります

⑦その他、上記以外のご希望

 

ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

株式会社アクロージュファニチャー

代表取締役 岸邦明