アクロージュファニチャー

オーディオ・TVボード

オーダーメイド レコードプレーヤーボディ【メープル】無垢

【樹種】メープル(無垢材)
    ブラックウォールナット(無垢材)
【サイズ】W500×D400×H905

お手持ちのレコードプレーヤーのボディを無垢材で作り直したいというご希望です。
プレーヤーのボディは樹種によって音質に違いがあるため、見た目の好みに合わせて、音の好みも考慮して材を選択していきます。
打ち合わせの結果、今回はメープルでの制作です。

振動に対する耐性を維持しなければならないので、厚み方向に3枚を重ね、重量を確保します。
もちろん単純に重ねて接着するだけではなく、木口面、木端面の木目の見え方も考慮した木取りを行います。面積の大きい面と面の接着は、それぞれの平面出しで如何に精度を出すか、が重要になってきます。

プレーヤーと針の位置関係はとてもシビアです。
それぞれがしっかりと土台に固定されるので、狂いのない位置決めと穴開け加工が要求されます。
正確な墨付け、治具制作、機械セッティング、加工。
慎重な工程が続きます。

無垢材がこれ程の塊になった時の存在感は目に留まるものがあります。
重量も予定通りの数字を確保することが出来ました。
実際に機器をはめ、固定ネジの位置を正確に拾います。

併せてチューナーボディの作り替えのご依頼もいただきましたので、こちらはウォールナット無垢材で制作させていただきました。
正面からの見え方にこだわりを感じます。

正に秘密基地の主役になる存在感です。
音も当初のボディとは明らかな変化があったとのこと。
ここからさらにカスタマイズされていくのでしょう。
お客様にとってここで過ごす時間が少しでも有意義なものになれば幸いです。

ページの先頭へ戻る