アクロージュファニチャー

デスク・ベッド

オーダメイド家具  デスク【ブラックウォールナット】化粧合板 無垢

【樹種】ブラックウォールナット(化粧合板、無垢材)
【サイズ】W1354×D827×H957

作曲家であるご依頼主様がご自宅で作業をするための専用デスクのオーダーをいただきました。

キーボードやモニター、録音関係の機器が収まるよう、特殊なデザインになっています。
近しい既製品はあるようですが、ご希望とするイメージに合うものが中々見つけられず、以前より交流のある弊社にお声がけいただきました。

各機材のサイズが決まっているので、寸法通りの正確な制作が必要になります。

複雑な作りになるので、細部確認とイメージ共有のために、図面作成と併せてミニチュアの制作を行いました。

複数のケーブルが通り、熱を逃がさなければならないので、背板は設けていません。
機材の受けと補強を兼ねたツナギを背面に取り付けます。

部屋の雰囲気に合うように木で制作したいというご希望の他に、環境が変わった時に最低限分解できるようノックダウン(組立)式にしたいというご希望もありました。

作業用のデスクであり、収納予定の機材の重量をしっかりと支えるために揺れなどに対しても強くなければなりません。

お客様でも組立・分解でき、強度を兼ね備えた設計が必要になります。

ネジとビスケットジョイントを組み合わせてノックダウン出来るようにします。
天板には鬼目(メスネジ)を埋め込み、ビスケットジョイントで位置決めされた側板を両サイドから鬼目に向かってネジで固定します。
本体の揺れが最小限になるよう考慮して、ネジの位置を決めていきます。

最低限接着しなければならない部分を工房で接着し、組立はご依頼主様立ち合いのもと、現場にて行います。

組立後、配置場所への移動と、レールの動作確認を行い、各機器の設置は後日ご自身で行うとのこと。

後日、機器を設置した状態のお写真をいただきました。

設置だけでも大仕事になりそうな多くの機材が綺麗に配置されています。
機材の数に伴って大量のケーブルが通っているのですが、それらは足元に集約され、とてもスッキリとしています。
デスク収納予定の機器も無事収まったようです。

可動式のモニターを上げると後方に収納棚が現われます。

他の収納家具との相性も良く、とてもまとまった空間になりました。

デスクの各サイズや穴開けの位置、細かな納まりまで、普段からクリエイティブなお仕事をされているので、とても明確なイメージをお持ちでした。
しっかりとその意図とイメージを理解し、制作側から見たご提案をさせていただいた上で更にブラッシュアップしていく。
当工房として、あまり経験したことがないタイプの制作でしたが、お客様ご協力の下、無事作り上げることが出来ました。
お客様にも満足していただけたようで何よりです。

ページの先頭へ戻る