アクロージュファニチャー

修理・リメイク・再塗装

修理・修繕・再塗装 玄関扉

【内容】
玄関扉1点:一部破損、全体に傷みあり

玄関扉、勝手口の扉の修繕です。

年数の経った表面の塗装をはがし、損傷部分を修復していきます。

まずは表面の塗膜をすべて剥がします。
屋外用の頑丈な塗膜なのでサンドペーパーだけでは落とせません。
木部への浸透に気を付けながら剥離剤を使用して作業していきます。

玄関扉も同様に剥がします。

扉の内側は飼われていたワンちゃんか噛んでしまったという傷がありました。
パーツが取れてしまった部分は工場で新しいものを作り、傷が深い部分はパテをのせて後日改めて整えます。

新しいパーツを取り付け、パテをのせた部分を成形し、全体に塗装をかける前に色を合わせます。

枠は元の色、質感に合わせて修繕し、全体を整えて完了です。

ページの先頭へ戻る