アクロージュファニチャー

収納・飾り棚

オーダーメイド家具 飾り棚【ブラックウォールナット】無垢材

【樹種】ブラックウォールナット(無垢材)
【サイズ】W800×D400×H850

ご自宅のリビングに置く飾り棚のご依頼をいただきました。
和の雰囲気がお好みで、お持ちのコンポが収納できるようにしたいとのこと。
特別な意匠は要らず、シンプルだけど美しい機能美を持つ家具をご希望でした。

今回は贅沢に本体、引き出し、背板、全てを無垢材から作り上げます。
使用材には、ご依頼主様のイメージに近いブラックウォールナットをご用意しました。

塗装をすると上品な光沢が生まれ、その色味も相まって、高級感のある仕上がりが人気の樹種です。

本体全ての板を同じ丸太からブックマッチで制作しています。

ひとつの家具を作る上で、1本の丸太から作り上げることは、木取りの最終目標と言っても過言ではありません。
特に、どこにも欠点が現われず制作しきることは、様々な条件がかみ合わないと実現しません。
家具が大きくなればなるほどその難易度は倍増します。
材料とのめぐり合わせは技術の範疇を越えますが、努力次第で可能性は広がると考えています。

引き出しの前板は、横のつながりがひと続きになる様、木取りを行います。
この飾り棚の顔となる部分なので、制作段階でご依頼主様に確認していただきます。
木目がズレないように慎重に木作りを進めていきます。

塗装を重ねるごとに、深みのあるブラウンがより際立ってきます。

真ん中開口部は可動棚になっているので、高さを自由に設定でき、画像のように取り外して大きく使うこともできます。

背板も無垢材で制作し、全ての面を同じ様に仕上げ塗装しているので、360度どの方向でも見せることができます。

引き出し内部は、軽さと先々の調整を考慮してシナの無垢材を使用しています。
また、今回はご依頼主様のご希望でスライドレールなどの金物を使わず、本仕込みで納めています。
金物程のスムーズさはありませんが、開閉時の音や金属的な感覚はなく、見た目も使用感も柔らかでスッキリとした印象になります。

取っ手はご依頼主様自らがこのために見つけられたもの。
この様な些細なオリジナリティもオーダーメイドならでは。
正に唯一無二の家具になりました。

ブラックウォールナットは荒々しく個性あふれるものから、穏やかで上品なものまで千差万別。
今回は全体的に落ち着いた表情を持っているので、新品の状態でもクラシカルな雰囲気があり、長年住んだ家にも馴染みやすく悪目立ちしません。
また、重厚でしっかりとした存在感も併せ持ちます。

直線的でシンプルなデザインが、置かれる場所にマッチしており、背面の額縁との相性も抜群でした。
ご依頼主様のイメージ通りの仕上がりに大変満足いただけたようです。

これから先何十年とメンテナンスを繰り返し、次世代へと受け継いでいける一品になったのではないでしょうか。

ページの先頭へ戻る