アクロージュファニチャー

収納・キッチン・飾り棚

両面使いギタースタンドシェルフ

サイズ W725×D450×H1975
樹種 サクラ化粧合板

オーダーメイドだからこそ実現できた収納です。
以前、自宅作業用のデスクを納品させていただいたお客様からの再度のご依頼です。
「お金が貯まったらまたお願いします」と仰っていた事が現実のものとなりました。
ご希望は、天井までの高さで、両面使いで、ギターが収納出来て、デスクと同じサクラ材で、というものでした。
サイズと予算を考慮し、今回は合板仕様ですが、最も難題だったのがこのサクラ材の合板を用意する事、でした。

サクラ材の合板はそもそも一般に出回っていません。
あらゆる専門業者様に問い合わせしても、手に入れることが出来ませんでした。
しかしお客様の空間へのこだわりは理解していたので、デスクと同じサクラ材で作る事に意味があります。
そうした過程を経て、我々の出した答えが、無いなら作ってしまえば良い、というものでした。
材木屋まで足を運び、サクラの通直材を探し、突板用に柾目の角材を切り出してもらいます。
それを合板製造の工場へ持ち込み、サクラの化粧合板をオリジナルで作ってもらいました。

サイズも一般的な3×6サイズでは足りないので、4×8サイズも合わせて制作。
材料からして、オーダーメイドでなければ実現できなかった一品になりました。
お手持ちのギターに合わせて収納のサイズを決定。
ギタースタンド、ブックシェルフ、写真たて、オーディオラック。
両面が使える、多機能な収納になりました。

今後配置が変わるかもしれないので、片面使いでも無駄なく使えるようにしたい、というご希望もありました。
そこで、両面を仕切る背板が前後にスライド固定できるようにし、片面からでも無駄なく奥行を使う事が出来る設計にしました。
デスクとのサイズもぴったりです。

併せて3連からなる本棚のご注文も頂きました。
同じサクラ合板を使用しています。
敢えて一体化しなかったことで、こちらも自由に配置換えすることができます。
容量的にも十分なサイズです。

部屋丸ごと、お客様の欲しいが形になった空間が出来上がりました。
自分のこだわりが詰まったこの空間で、仕事や好きな音楽を聴いて過ごす時間が、少しでも有意義なものになっていけば、制作者として嬉しい限りです。
時間は掛かっても良いから是非良いものを作って欲しい。
そんなお客様のご期待に応えられたのではないでしょうか。

ページの先頭へ戻る