アクロージュファニチャー

テーブル・椅子・ソファー

オーダーメイド家具  3人掛けソファ【本革・ブラックウォールナット】無垢 

【樹種】ブラックウォールナット(無垢材)
【素材】クッション:本革
【サイズ】W2500×D830×H820(SH400)

大きな3人掛けソファの制作です。

明確なイメージをお持ちのご依頼主さまでした。
それに合ったものがなかなか見つからず、当工房にオーダーメイドをご依頼をいただきました。

特徴的なのはアームです。
脚部からアームにかけて同じ形状ですが、断面は楕円です。
アーム部分は後方を大きく持ち上げ、前方はさげてます。

まずは脚部の構造を組んでいきます。
パーツは左右脚兼アームと背と座のクッション、座受けの框のみという少なさです。
背の後ろに外付けの幕板がないというのは作り手としてはかなり挑戦的で、最終的に組み上げる際の接合方法も悩みどころです。

仕口の調整が終わったら形を作り上げていきます。
楕円です。
楕円は当工房にある機械では加工ができないので手鉋でひたすら削っていきます。
脚は直線なので比較的、スムーズに作業ができました。

アームは接合部以外はすべて曲線です。
両サイドを均一に削り上げるのはなかなか根気のいる作業でした。

各パーツが出来上がったらクッション内部の骨組みを作り、革を張ってもらいます。
背の後ろに幕板がないということで背のクッションをどのように固定するのかという部分で悩みました。
強度は内部の骨組みですべて賄わなければなりませんので、堅めのオーク材を用いて頑丈に組み上げました。
座のクッションにはバネも入っています。

今回はすべて組み上げてしまうと納品できない大きさでした。
ご自宅に運び入れた後に各パーツを組み上げる必要があったので、接着剤は用いずノックダウン式にしています。
座受けの框は内側から固定できますが、背のクッションを固定するためには後ろ脚から直接ボルトを締めることになりました。
ボルト用の下穴は組み上げ後に木栓をして完成です。

オーダーメイドは毎回挑戦があります。
通常ではつけたくなるパーツをなくすことで作り手は新しい考え方を学びます。

ご依頼主さまの想いをかたちにすることができて初めて意味が生まれます。
長いお時間をかけてしまいましたが、大変喜んでいただきました。

ページの先頭へ戻る